スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も終わります

いろいろあったり、なかったり
いろいろ成ったり、成らなかったり
いろいろもらったり、手放したり

 まだ捨てきれていない故のなるべくしてなった結果、という年でした。

 気が付けた分伸びしろがあると思えば悪くないのですが、この界隈はそれほど甘くないのは
描いてる人なら重々承知でしょう。この歳になり一年一年の重みが変わりつつあります。


 

私は描き始めて4年目です。それはいったいどういったものなのか?

 学生時代の部活は3年間あり、普通にやっていれば皆軒並み同じレベルになる辺りです。
大半は三年やって基礎基盤が整い始め足りない部分を補うのが四年目なのだと思います。


 その大事な4年目が終わります、結果はどうだったか?
私にとっての結果とはイベントでの目標になりますがだめでした。


 補うことを怠った、なにか描き続けていればいつか描けるようになるは幻想なのです。


なので来年は思考する年にします。




 余談ですが「良く見せる」イラストについて。
来年思考するもののひとつなのですが、この技術はとても大事であり終着点でもあると考えております。

 だからこそ「4年目」もしくはそれ以降モチベーションが持つならもっと後でも良いのでは?ぐらいに思います。
それだけは忘れないように「良く見せる」イラストに手を出すならそれと同時に基盤を整えることを、より質の良いものを
一つづつ積み上げていくことは絶対に忘れないように心がけます。
 



 しみったれたお話をしてしまいましたが、良いこともいっぱいありましたし
なにかと理由を付けたいお年頃なんでおっさんのたわごとと思っておいて下さい。
絶対に忘れてはならないことはありますが楽しくやれたらなーとも考えております。

 長くなりましたが今年もいろんな方にお世話になりました!
来年もどうかよろしくお願いします!



良いお年を!
スポンサーサイト

明日は秋例大祭!

一週間は早いですね…紅楼夢の激動から一週間

秋例大祭です!
なんて濃い10月なんでしょう!


中華風のお品書きをどうぞ!
おしながき



サンプルはこちら!

59453145-4a06a0d9d860222c01572ef85c54a026_p1_master1200.jpg

色紙はまだ描けるかもしれないので制作中です。

当日はよろしくお願いします!


あっそうだ

pixivにこれを投稿しました。ゆでたまごを茹でるときは塩を少し入れるとおいしくなるのですが
代わりに白い粉を尻にねじ込んでます!表現できない己の未熟さを痛感する!でもおしりがすき。

紅楼夢お疲れさまでした。

CuSdL_TUMAA4e4i.jpg

 本日はイベントお疲れさまでした。

 正直な話をすると来週に秋例大祭も控えているので胸の内は明かさないようにと思っていましたがいろいろ思うところがあり、この気持ちを、熱を、悔しさを自分の中で整理しつつ少しお話を。



 まず設営からの開催
色紙は一瞬で引き取り手が見つかりました、ありがとうございます。

 しかし
私は毎回ありがとうございますの意志で新刊を持って行ってくれた方に先着で渡しているのですが「新刊1部お願いします。色紙はもうないのですか?じゃあいいです。」ということがありました。

 いわゆる私のイラストを見てくれている人の「住み分け」が始まっていると認識しました。

 今の今まで全く考えたことが無く、過去の私の色紙も新刊はいらないが色紙が欲しい人の手に渡ってしまったのなら申し訳ないと思います。

 いらないものにお金を出させるのはファンサービスではないでしょう。

 なので今後は分けて配布することにします、より一層良いイベントを目指して。




 話は変わってイベント中
いろんな方が挨拶に来てくれました。

 ありがとうございました、私はスペースに一人で一切で歩けなかったのでお会いできて嬉しかったです。詳しいお話はおそらくオフレポに描くと思いますので少々お待ちを。




 しばらく経って午後、だいぶ落ち着いてきた頃にとなりのサークルの方とお話をしました。

 どこかで漫画でも描いてるんですか?と言われお小水が出そうになるほど嬉しかったです。工場勤務です。

 他にも印刷で青が出なかった…とか女の子のファッションが難しいだとか絵に関してとても真面目に考えている方の意見を聞かせていただきました。

 こういった「絵」に対することを人と話せる機会は少なく、イベントに出てよかったと思える大きな要因の一つでした。

 そして上記の通り考えているだけあってとても絵が強い方でした、私ももっと考えて描けるよう参考にさせていただきます。




 こういったことがありイベントは無事終了しました。
今回の本は私自身好きなものを詰め込み、今できる最大限のスキルをブチ込んだものですので結果を真摯に受け止め今後も精進しなければいけません。

 ここでなぜうまくいかなかったのか、その答えは大抵どの人も自身の中に答えがあります。
こうすればいいのかな?と自分で思ったことは大抵正解です。考えることを捨てたらそれはきっと最後でしょう。

 絵に関してで例えるならば、「なんで私は上手くならない、どうしたらいい?」と聞く人と「この首の角度が描いていておかしく見えるのだけれどどう直せばいい?」と聞く人の境界です。

 最近私の知り合いの方が絵を描くうえで一つ上の土壌へと歩き出しました。そして今日もまた。
前者の方は昨今のネット社会で頭一つ抜けるのが困難の中、進んでいきました。

 考えたことを行動に移した人の一つの答えだと思います。

 そして今日別の道で一人が答えを出そうと、結果を残しました。

 これも考えたことを行動に移した絵描きの一つの答えです。




 それとそういった方々とは別の強いひとがこのイベント準備期間で
私の絵を見つけ、褒め、色んな人へ糸を繋げてくださった方が多々おりました。
 
 褒められどちゃくそ嬉しいのもありますが、見えない誰かに支えられていると実感できました。
ありがとうございます、だからこそ今現在数えきれないほどの誰かに囲まれる最高の環境の中でここまで来いと待っている強い人のもとへ、少しでも近づくことを目標に曲げない武器を持ちつつ来年を視点に活動していきます。


 

改めて、今日はお疲れさまでした。こんな私ですがこれからもよろしくお願いします。




 んんんんぺぇッ!来週は秋例大祭です!
長ったるい話をしようと4時間後職場でも来週は秋例大祭です!

まだ色紙描いたりしますので楽しみにしてくださいね!

紅楼夢おしながきとか

もうみっつ寝ると紅楼夢ですよ!
てなわけでお品書きっす!



毎度同じく新刊を持って行ってくれた方へのプレゼントであります。

先着3名さまですのでお早目…開場後にアソビニキテネ!



それと前回の記事で行っていた新刊サンプルのエロページピックアップ
12honnbunn.jpg
肉を叩いて柔らかくする作業です、私の大好きな先生の話によると子宮パンは生娘のまま開発できる、よってまだ凌辱。

13honnbunn.jpg
わかりやすく葉っぱで表現していますが実際はあっちのお薬さんだと思います。

14honnbunn.jpg
そしてフランベ、ようむちゃんは丈夫だからへーき。このあとおじさんがちんぽ突っ込みますが
料理人がチンコがワインまみれになったところで酔うわけがありません。

15honnbunn2.jpg
バチバチマンコ、直腸を中華料理の如く圧倒的スピードで攻められます。


そしてこの不穏な文字は…


物語の結末は君の目で確かめてくれ!


最後にスペースは 紅楼夢 F-19a 秋例大祭 き-38a
となっておりますのでこんな感じの同人誌が欲しい方は遊びに来てくださいね!


それでは当日よろしくおねがいします。

秋例も出ますよ

 報告が遅いですが
秋例大祭は き-38a にてスペースを頂きました!

そしてサンプルも上げましたのでよろしければ


 今回のサンプルでのお気に入り、小ネタをピックアップ!

06honnbunn.jpg

 トップクラスに好きなコマなんです

     たまゆらべ 天を仰ぐは 菊の門

全く意味は無いですが、登場の口上はロマンであり描きたかったので満足です。

oiiioooiioi2.jpg

小ネタ、サードアイは全てを見ている

07honnbunn222.jpg

キャストオフ

 再度好きなコマ、ページ

08honnbunn.jpg
09honnbunn.jpg
10honnbunn.jpg

今回のおっさんが飛ばす飛ぶ枠です

 中でもボバガッのページは一度線画トーン貼りを済ました後で納得いかず書き直しました。
「むりりりりりり」と効果音が入るだけでケツからひり出している感じが伝わるでしょう。

 そして宙返りからの「一本アナル」
今回のおっさんも尻が強いタイプですね。


 こんな感じでおっさんが飛ぶ前半、後半は妖夢ちゃんが飛びます。
細かいピックアップは後日上げますが待ちきれない方はpixivにてご覧あれ。



 それでは現在進行形で色紙制作中ですのでまた近い内に
「魂魄妖夢と料理対決」をよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。